プログラミング/WEBデザイン勉強で集中力が切れた時に知っておいて欲しい話

こんにちは
本気のパソコン塾の三浦です。
 
 
三浦はスキルアップしていた時
1日何時間もパソコンに齧りついて勉強していた時がありました。
 
当時は必死でしたからね
(誰も追い込んでないけど、なぜか焦っていた 笑)
 
 
時間とれた日には
朝起きてから、夜寝るまでやってたことも
普通にあったんですが、
今思うとめちゃめちゃ効率悪かったなと
 
(気合で人生変えないとと真面目に考えていました)
 
ただパソコンスキルの勉強って
結構頭使うんで
集中すると3-4時間ぐらいしたら頭パンクしてきます。
 
自分では頑張ってるつもりでも
全然集中してなかったりするんですよね。(1ページ進むのに1時間とかもあったなぁ)
 
そんな時は
是非気分転換してくださいね。
 
限界を超えて頑張るのは
非常に非効率です。
 
そこで今日の動画では
三浦がスキルアップ中に実践していた
スキルアップ方法を8つ紹介してきました。
 
【スキルアップ】集中力が落ちた時にやっていた気分転換8つ紹介します!
 
 
頭が活性化した状態で
いかに取り組めるかがポイントだと思います。
 
 
三浦の生徒さんでも
会社員の方で朝早く起きて、
2時間しかスキルアップしてないのに
3ヶ月程度でプログラミングもWEBデザインも習得される方は沢山います(三浦は2年はかかったレベル)
 
結局
集中の仕方が大事なんだな〜と思います。
 
毎日短い時間でもいいので
ちゃんと効率よく勉強できたか是非意識してみてくださいね!
 
■今日のニュース
 
現役東大生が「終活ねっと」でスピード起業できた理由 —— DMMが買収、変わるベンチャー出資
> わけぇ!でも将来性があったり、面白かったりすると創業数年で大型買収とかもあるのは夢が広がりますね。
 
オウチーノ運営のくふうカンパニー、家計簿アプリZaimを子会社化へ
 
■ 追伸
 
先日コワーキングスペースのお話をしましたが、
「さっそく広島のコワーキングスペースに行ってみました!」
といったメッセージや、
 
フォトショップ使った
こんな嬉しいメッセージいただきました。
 
 
いやー嬉しいですね。
スキルを他人の為に使える人はカッコいいですよね。 自分の周りにそんな方が増えていることが嬉しいです。
 
正直な話
WEBデザインやプログラミングができるようにあるとある程度の仕事や可能性は
広がってきます。
 
ただ、
更にその先に進んでいける人(他の人より高い報酬を得られる。実績を作れる)
は”行動”が重要になってきます。
 
今回のコワーキングスペースも
一度行ってみると
「こんな世界があるのか!こういうところで仕事が得られるかもしれない」
というヒントが掴めるはずです。
 
自分が動いていくことで
チャンスは必ず引き寄せていけるはずですね。
 
是非、小さなことでいいので
三浦のメルマガ読者さんは是非行動していきましょう!
 
ここまでちゃんとメッセージを
読んでくれたあなたが、半年後、1年後、数年後と
活躍されてることを三浦は願ってますよ。
 
一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です