教材やるだけでOK!なのは20歳ぐらいまでだそうです。悲しみ。

こんにちは!
本気のパソコン塾の三浦です。

「子供の頃は教科書や参考書読んだだけで
ある程度理解できた!」

という記憶ありませんか?

三浦もいつ学んだか
全く覚えてませんが

・無駄に宇宙の歴史を知っていたり ← Amazonの宇宙系番組で思い出す
・紐の結び方を覚えていたり ←釣りで役立っている

しますねー。

その都度
「おー自分すごっ!」と
束の間の優越に浸れますが

今後はこれが薄れていくようです。悲しみ。

というのも
スポンジのように知識を吸収できるのは
20歳ぐらいまでだそうです。

うーん。確かに、
最近は本読んでも
1週間後には内容忘れている…

いや、そもそも机の上にある本を
読んだかどうかも忘れている ←ヤバめ

これから
スキルアップしていく方には難題ですね。

で、
じゃあどうすればいいんだ?
という答えは

ひたすらアウトプットして記憶に残し、
経験していくしかないそうです。

そこで、
おすすめの方法を紹介します。

今日やったことを
少しアレンジしてみてください。

・違う画像でやってみたり
・別のサイトを作ったり
・プログラムを一部書き換えたり

負担にならない範囲で
ちょっとでも効果ありますよ。

是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です