ランサーズで採用されない…挫折。 ではなく発想を変えていこう!

こんにちは
本気のパソコン塾の三浦です。

2年ほど前ランサーズで仕事取るのはかなり楽でした。
勉強直後の方でも10万円ぐらいの
仕事がポンポン取れてしまって

「逆に大丈夫?笑」
と色んな意味で不安になったことを覚えています。

ただ
最近はランサーズなど有名なサービスで仕事を
取るハードルが
だいぶあがってきた気がします。

「ランサーズで採用されない…」
という相談も頻繁にいただきますね。

その理由として

・過去から利用していたユーザーがサイトで優遇されていること。
・本業、副業で利用する方が増えたこと。

あたりが大きいと三浦は思います。

これは嬉しいことでも
あります。

「リモートでも仕事をやるよ!」という方が
増えてくる。(副業解禁などのニュースが広まる)

個人でビジネスしている方が
「自分で作らなくても、お願いすればできるんだ」

企業が「わざわざ社員雇わなくても
外注でよくないか?採用コスト高いし」

その結果
リモートワークの市場(仕事依頼)が広がる。
三浦はかなり期待してます。

たーだ
今仕事を得たい方にとっては
ライバルが増えることはたまったもんじゃないですよね 笑

そこで柔軟に考えてみましょう。

コツコツ頑張って身につけてきたパソコンスキルは
「誰かの役に立つスキル」です。

そのスキルを必要としている人が
どこにいるのか考えてみて、

「私はあなたの役にたつこんなスキルを持ってますよ!!!」
と世界中に宣言することが重要です 笑

殆どの方はランサーズなど
大手サイトに集まります。もちろんランサーズでも
上手にやれば仕事はいくらでもありますが、

経歴や実績などで判断されやすいサイトは
初心者には難易度が高めです。

初心者の方は
仕事を待つのではなくて、

自分で獲得しに行く
という考え方を持ってみると
意外とすぐ結果がでるかもしれません。

例えば
・異業種交流会に参加してみる
・馴染みの飲食店のサイトを手伝ってあげる
・最近流行りのオンラインサロンに参加してみる

などなど
に参加して、あなたのビジネス手伝えますよと一言伝えるのです。

きっと面白がってくれる人がでてきます。

ビジネスをしている人がいる限り
WEBスキルは求められているので
発想変えてチャレンジしていきましょうね。

■ 追伸

営業の人がスキルを身につけると
バリバリ活躍する傾向があるのは
今回紹介した発想が元々あるからだと思います。

コンピュータースキルって単体でも十分強いですが

コンピューター × その人の過去の経験 = ∞
になると思ってます。

■ 今日のお仕事の見方/ポイント
(あくまで参考に、詳細はご自身で判断してくださいね)

日本政策金融公庫へ提出する、事業計画書等の作成
https://www.lancers.jp/work/detail/2251280
> パソコンスキルではないですが
一度経験したり、テンプレートあるといいですね。

スマホで「激ハマり」していること。電話アンケートのお願い(30分で2,000円の報酬)
>プロジェクト式なので評価たまるはず。
https://www.lancers.jp/work/detail/2251272

雑貨販売 ECサイト作成(ログイン必須)
https://www.lancers.jp/work/detail/2249538
>三浦がプログラミングもWEBデザインも両方身につけてよかったのが
こういう全部やって欲しい案件に対応できたことです。

大きい会社だと、デザイン/コーディング/プログラムなど
担当がわかれていますが、
個人レベルだとそもそも業務が違うことも知らないのが普通です。

★サポートを受けながら短期間でスキルアップしたい方へ★

基本的に三浦は楽しみながら独学でスキルアップできるのがベストだと考えています。

ただ
・WEBデザイン/プログラミングといった将来の武器となるスキルを
短期間で身につけ、独立/就職/副業という目標をいち早く達成したい。

・三浦にスキルアップ後の仕事やキャリア/ライフスタイルも相談していきたい。
と真剣にお考えの方限定で
4ヶ月の短期集中サポートをやっております。

毎月数名限定です。(満員の場合はご案内できない場合があります)
ご興味ある方はこちらからまずはご相談ください。
http://lp.honki-pc.jp/tech-camp-regul9872

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です