不完全でも自信がなくてもOK!作品を公開することであなたが得られるメリット

こんにちは
本気のパソコン塾の三浦です。
スキルアップしてる方
全員にやって欲しいことなのですが、
まだまだスキルアップの途中でも、自信がなくてもいいので
誰かの為に身につけたスキルを使ってみてください。
例えば
WEBデザインを勉強しているのなら、
・クラウドソーシングサイトで仕事をする
・知り合いの飲食店のメニュー/友達のバンドのブログのTOP画像を作ってみる
プログラミングを勉強しているなら
・誰かの役に立つようなサービスを作ってみる(簡単なものでOK)
そして、WEB上に公開したり、お客さんに渡したりして
実際に第三者に見てもらってください。
スキルアップはしたけど
自分のパソコンの中だけで、スキルを眠らせている人が非常に
多くて勿体無いです。
で、
なぜ中途半端(自信がなくても)でも公開すべきかというと
公開することで得られるメリットが沢山沢山あるからです。
例えば
★友達/知り合いに評価してもらえる
最初はちょっと恥ずかしいかもしれませんが、
第三者に見てもらえることで
「ここは使いにくい!」「凄くいいね!」「また作って欲しい!」
などなど評価がもらえます。
その中には自分が気づかなかったヒントも。
必要とされていることがわかり
モチベーションもあがっていきます。
★あなたの情報は広がっていく
「WEBデザイン/プログラミングができる人が周りにいる」
という情報は広がっていきます。
特に、周りにできる人が少ない
パソコンスキルは尚更です。
自分の周りにお客さんがいなくても、
紹介してくれる可能性も十分ありますよ。
twitterなど一般公開されているSNSにアップしておくと
ある時それをみて連絡してくれる人がいたりします。
★実績になる
経験/ポートフォリオもない人が
仕事を得ていくのは至難の技です。
ただ普段から誰かの為に作品をつくっておくと、
勝手にポートフォリオ(作品集)が出来上がっていきますよ。
スキルアップ後は
自分を知ってもらうキッカケを増やしていけばいくほど、お仕事にも
繋がっていきます。
まずは
公開してなんぼ!
この気持でやってみてください。
今日の動画は
【Q&A】「レンタルサーバー」って何?なぜ借りないといけないの?予算、オススメは?
■今日のニュース
メルカリがCARTUNE運営のマイケルを買収、簡易株式交換で約15億円規模
>ネット物販などしていると、車関係の取引需要が多いとかわかります。物販とサービスを組み合わせて考えるのもありそうですね。
24歳で業界最大級の「買取価格比較サイト」を展開できた理由|麻生輝明
>CARTUNEもそうですが、オリジナルサービス開発ってもう「起業」というより「趣味/副業」ぐらいラフに始めて、
大きく育てることができるところが魅力的ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です