2018年副業サイトが乱立してきた理由と勝ち方。今後注目サイトも紹介!

こんにちは
本気のパソコン塾の三浦です!
 
2018年
オンラインで仕事が請けられる
サイトが爆発的に増えてきましたね〜
 
完全在宅OK/
リモートOKの案件も増えてきて
 
退社後も
やりがい、収入を求めて
副業で活躍できる
環境整備が進んできました。
 
いい流れですね
この流れに上手に乗っていきましょう。
 
数年のうちに
メルマガ読書さんの中からも
好きなところに移住して、
パソコン一台で生活する人が沢山生まれてくるでしょう。
 
そもそも嫌々働くって凄く生産性悪いですよね。
 
自分の能力を最大限に活かす為にも
「理想のライフスタイルを実現しつつ働く」
「好きなことを仕事にする」
という働き方にシフトしていきましょう。
 
これだけ沢山副業サイトが増えてきて、
 
「仕事ってどこからでてくるんだ?」
 
と気になるかもしれませんが、
これでも
まだまだ一部だと三浦は思ってます。
 
 
企業側もバカ高い賃料を払って、
採用コストをかけて、
いつ辞めるかわからない
優秀な人を固定雇用するより、
 
「外注化した方が効率的では?」
と考える傾向がより強くなってきています。
 
自分の周りの会社さんも
「優秀なデザイナー/プログラマーいない?外注で」
と普通に言ってくるようになりました。
 
また
個人の起業も増えてきたのも大きいと思います。
 
簡単に会社を作れて、
しかも設立数年以内に数億円の企業を作ることも十分可能になってきてます。
 
ただ、
全部自分でやるのは難しいので、制作部分は外注したい
と考えてる人が沢山います。
 
今はライター、
webデザインやプログラム、翻訳など業務に偏りありますが、
来年もっともっと広がってくるはず。
 
その時にすぐ対応できるスキルがあると
在宅で副業できるだけでなく、
本業以上の収入を得ることが十分
可能になってきますよ。
 
今日も
お仕事が掲載されているサイトを1つ紹介します。
 
在宅副業OK!デザイン系多めSkillots!パンフ イラスト海外案件も気になる
 
既にスキル身についてきた方は提案を、
これからの方はどんなスキルがあれば仕事が請けれるのか
是非チェックしておいてください。
 
 
来年も今後伸びそうな気になるサイトを
どんどん紹介していくのでお楽しみにです。
 
 
■追伸
 
クラウドソーシングサイトでの勝ち方
 
スキルがある程度成熟してくるとライバルが多くても十分仕事貰えますが、
 
まだ未成熟の場合は
まだ有名ではないサイトを
チェックする習慣をつけるのがおススメ。
 
ライバルが少ないサイトをこまめにチェックしていき、
継続依頼してくれるお客さんに出会うことが重要です。
 
本当に副業は出会いです。
 
日本中から
いいお客さんにたった数人出会えれたら
十分生活できるレベルになります。
 
その事を忘れずに、一つ一つ提案も仕事も丁寧にこなしていきましょう。
 
 
■追追伸
 
2019年飛躍できるように
今年からどんどん進めていきます!
 
という熱いメッセージ沢山いただきました。
頑張っていきましょうね。
 
人より早め早めに
行動していきましょうb

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です