パソコンとコンピューターってなにが違うの?

コンピューターとパソコン違いはなんだ

こんにちは三浦です。

今回はパソコンとコンピューターの違いをみていきましょう!

ほとんど同じものです!でも決定的に違うところがあります。それはどこでしょう?

パソコンってどんなもの?

まずパソコンとはこんなものです!

pc

みりゃわかりますね。

ちなみにパソコンって略文字なんですが、正式な名称を知っていますか?

正式な名前は パーソナル・コンピューター
パーソナル = 個人という意味で、
一人ひとりのための(あなたのための)コンピューターという意味になります。

 

コンピューターってどんなもの?

ここでパーソナルじゃないコンピューターってどんなものかわかりますか?

それがこちらです↓。

computer-158474_1280

 

うーん あまり見たことがないですか?

これだとわかりますか?

d

デスクトップパソコンの右側にありますよね。これがコンピューター本体です。

パソコンはコンピューターにモニタ(画面)、キーボードとマウスがついたもののことを言います。

ちなみにノートパソコンは、このコンピューター部分が内蔵されています。

ノートパソコン内部

ここまでの説明だけを聞くと、ようするに全てパソコンって呼べばいいんじゃないの?

という気がしますね。

電気屋さんやネットでみなさんが購入できるものは、基本的にパソコンだと思ってもらって大丈夫です。

ですが中には、コンピューターだけを使う場合もあるんです。ただこれはもう少し難しい話になるので、

また説明しますね。

 

今回は、

パソコンはコンピューターとマウス・ディスプレイ・キーボードがセットになったものだ!

とだけおぼえてもらえればokです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です