パソコンやるならこれを買え!マストバイのパソコン紹介!

マストバイパソコン

こんにちは 三浦です。

当サイトでもいろいろパソコンの仕組みなどをご紹介してきましたが、今回はどのパソコンを買えばいいんだ??

ということで、今マストバイのパソコンを紹介します!

今後パートナーとして使っていきたいパソコンを探している人、これからパソコンに詳しくなりたい方向けに紹介しますので参考にしてみてください。

このパソコンを買え!

自分がおすすめするパソコンはこちらです。もうこの一択です。

MacBook Air 1600/13.3 MMGF2J/A(2016年5月現在)

スクリーンショット 2016-05-09 17.43.44

持ち運びも便利で、メモリも8GBあり素晴らしく使いやすいです。こちら

データ容量だけ128GBと少し心配な方は、256GBのモデルを購入しましょう。

基本スペック
発売時期 液晶サイズ13.3 インチ
解像度 WXGA+ (1440×900)ワイド画面 
Retinaディスプレイ CPUCore i5
1.6GHz/2コア
ストレージ容量SSD:128GBHDD回転数  
メモリ容量8GBメモリ規格LPDDR3 PC3-12800
メモリスロット(空き) PCカードスロット 

また

MacBook Pro Retinaディスプレイ 2700/13.3 MF840J/A

スクリーンショット 2016-05-09 17.44.03
基本スペック
発売時期Early 2015液晶サイズ13.3 インチ
解像度 WQXGA (2560×1600)ワイド画面 
RetinaディスプレイCPUCore i5
2.7GHz/2コア
ストレージ容量SSD:256GBHDD回転数  
メモリ容量8GBメモリ規格LPDDR3 PC3-14900
メモリスロット(空き) PCカードスロット 

本業用にがっつり使いたい方はこちら↑。

 

え Mac?と、抵抗がでたあなた!その感覚は捨ててください。

以前はMacのパソコンを購入するハードルはかなり高かったですが、

現在ではかなり手が出し安くなっています。(値段的にも使い勝手的にも)

しかも一度慣れてしまえばもう手放せなくなるぐらい快適です。

また ソフトで一部Windowsしか対応していないものもありますが、現在はほとんどの機能をMacのパソコンだけで対応できます。(どうしても心配な方は、直接ご相談くださいね。)

このパソコンが予算的に買えない方は、なんとかしてお金を貯めましょう!無理して安いパソコンを購入するより、強力なパートナーとなるパソコンを購入することを強くおすすめします。

 

今回このパソコンをご紹介した理由を大きく4つにまとめてみました。

理由1: ハイスペックパソコンである

ハイスペックパソコン

これまで当サイトで紹介している、おすすめのスペックを全て満たす内容になっています。

メモリ CPU ストレージ共に、ベストな組み合わせになっていますので、

大抵のソフトは負担なく動かせます。(自分も使っていたので、実証済みです)

 

理由2:  便利で簡単なソフトを利用できる

ほかにも、Macには素晴らしいソフトがたくさん存在します。

これは後々、詳しく紹介しますのでお楽しみに。

もちろん ExcelやPowerPointなどのMicrosoftのソフトも利用できます!

理由3: Windows以外のパソコンを持つことで、知識が広がる

普段の生活をしていると、Windowsのパソコンを触ることしかないでしょう。

Windows以外のパソコンに触れることで、パソコンに詳しくなります。

これは使ってみてはじめてわかることですが、WindowsとMac違うパソコンを使うことで知識の幅が広がります。

理由4: なんといっても持っててかっこいい! 

c

あとはなんといってもこれ!

持っていてカッコいいということ。スタバで広げて作業する必要はありませんが 笑

自宅で作業していてもパソコンがかっこいいと、楽しくなります。

意外とこの感覚は重要です。

Macのパソコンを購入すると、綺麗な梱包でなんかいい匂いで届きますw

こういうところからもMacの魅力を存分に感じることができるので、

現在購入を迷ってる方は是非このパソコンにしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です