「ランサーズ」で副業だ!【評価ゼロ】初心者がまずやるべき7つのこと

ランサーズ初心者がやるべき7つのこと

こんにちは本気のパソコン塾の三浦です。

副業を始めてみようとランサーズに登録したものの、

今だに副収入を得ることができていない方の為に、
今回は【評価ゼロ】の初心者がやるべき7つのこと

詳しくは

  • 初心者がランサーズで信頼・評価を得るためにやるべき4つのポイント
  • 高い報酬を得るためにやるべき3つのコツ

を紹介します。

ランサーズに登録直後は報酬の高い仕事を受けることが難しいのが現実です。

 

それはなぜか?

web上のあなたには信用がないからです。

 

でも、心配ありません!
初心者がこれから信用を築いていくために、必要なポイントをまとめましたので、
是非参考にしてみてください。

ランサーズとは?-初心者には意外とハードルが高い?-

ランサーズトップ画面

最初にLancers(ランサーズ)のおさらいです。

Lancers(ランサーズ)とはクラウドソーシングサイトの中で最も人気のあるサイトの1つです。

 クラウドソーシングサイトとは、

個人や企業からの仕事を、インターネット上で、仕事を受けることができる個人・企業に仲介するサービスの総称となります。

例えば:アンケートを集めたい企業がクラウドソーシングサイトでアンケート募集をし、そのアンケートに答えてくれた人に、1件100円支払うという感じです。

登録はこちらから

 

ランサーズは

副業在宅の仕事を探している人には
非常におすすめなのですが、
登録しても、すぐに高報酬の仕事ができるわけではありません。

タスク系の仕事は比較的簡単に始めやすいのですが、高報酬のプロジェクト形式はハードルが高めです。

なぜなら、
仕事をするためには、仕事の依頼者にあなたの仕事提案を選んでもらわないといけないのです。

こちらは依頼主のアカウントなのですが、
その時に、A.B 2つの応募者がいたらどちらを選びますか?

ランサーズの良い提案 ランサーズの悪い提案

間違いなくAを選びますよね?

そういうことなんです。

なんでAを選択したのか?
・顔写真があって安心だから
・評価があるから
・プロフィールがしっかりしているから

などなど、いくつも理由があるかと思います。

まずは、仕事の依頼者に安心感を与えることが重要です

ここでライバルに並ばないと仕事を貰うことはできないのです。

では、初心者がランサーズで信頼・評価を得るために必要な4つのポイントを見ていきましょう。

ランサーズで評価されるために、やるべき4つのポイント

仕事の依頼主も人間です。

リアルの世界と同じように
信用できて安心感のある人を選択したくなるものなのです。

まずは、信用をあげるために、最低限のことをしておきましょう。少し面倒ですが、1つずつやっていくことで確実に信用はアップしていきます。

ポイント1: ランサーズの各種認証申請

ランサーズ各種認証設定

まず始めは、認証申請です。これは、免許証の情報などをランサーズに登録することで、

ランサーズが本人確認マークを表示してくれる。というものです。

本人確認提出用

簡単ですので、必ずやっておきましょう。

 

ポイント2: ランサーズのプロフィール充実化

お次はプロフィールを充実させていきましょう!

・プロフィール

は最低限書いておきましょう。

写真や名前もできるだけ、顔写真・本名の方が信用度がアップしますよ!

また

・スキル(お持ちの方)

・スキルセット(お持ちの方)

こちらも可能であれば、追加しておきましょう。

コピペして使える、プロフィール文章も用意しておきました。

 

スキルがない方用

プロフィール文章テンプレート

スキルをお持ちの方用
デザイン系ができる

プロフィール文章テンプレート(コピペ用)

ポイント3: ランサーズの評価を貯めよう!

ランサーズで評価を貯めよう

いくら、プロフィールが充実していても

あなたに評価が1つも入ってなければ、かなり不利になってしまいます。

最初は簡単なプロジェクトの仕事をして、評価を10ぐらいは集めていきましょう!

 注意: タスク系の仕事だけをする方は、評価は必要ありません。今後プロジェクト系の仕事をしていく方は評価を貯めていきましょう。
ランサーズの評価をためよう

評価を貯めることで、ランサーズの受注から支払いまでの流れに慣れることもできるので、おすすめです。

ポイント4: ランサーズの認定ランサーを目指そう

ランサーズで認定ランサーを目指そう
  • メッセージの返信24時間以内が80%
  • 仕事が完了した割合が90%以上
  • 獲得報酬額が上位20%以内(意外といけます)
  • クライアントからの評価が4.8以上
  • 認証済み

などの条件をクリアすることで、認定ランサーになることができます。

こちらは、登録後すぐになることは難しいですが、今後認定ランサーになることを

目標に意識して仕事をしていきましょう。

 

どの項目も、普通の社会人であれば、余裕で達成できる項目です。

なぜかネット上の仕事になると、対応がルーズになったりする人が増える傾向にあるので、
皆さんは是非上記ポイントを抑えて、認定ランサーになりましょう。

認定ランサーになると、このようなマークが付くので更に信頼度はUPします。

ランサーズの認定ランサー

この4つのポイントを守っていけば、必ず信頼されるランサーになることができるでしょう。

 

ポイント3ぐらいまでくると信用(評価)は十分でしょう!

あとはより高報酬を得ていくことに集中していくことができます。

ランサーズで、多くの報酬の得るために重要な3つのコツ

 

評価も貯まってきてランサーズ内でも信用もアップしてきました!

ここまで来たら、どんどん報酬を稼いでいきたいですよね。

そんな、報酬アップに必要な3つのコツを見ていきましょう。

コツ1:  タスク形式よりプロジェクト形式へ

ランサーズには、口コミやアンケートに回答するというような

タスク系のお仕事と

依頼主の希望を聞きながら成果物をつくる

プロジェクト系のお仕事があります。

 

簡単なのは圧倒的に、タスク系なのですが、

ランサーズのタスク系お仕事

見ての通り、単価が安めで

こちらを継続しても大きく稼ぐことはできません。

 

月に1万円ぐらいを目標としている方には非常におすすめですが、

どうせ副業をやるからには大きな報酬が欲しいはず。

 

そこでおすすめなのが、プロジェクト式の仕事になります。

こんな感じのやつですねー

ランサーズのプロジェクト系お仕事

タスク系とは異なり、

単価が1,500円5,000円50,000円と大きくなる傾向にあります。

是非、こちらを目指していくことをおすすめしています。

高額報酬の仕事を少ない数こなす。

これが副業で重要なポイントです。

 

コツ2: ポートフォリオを充実させる

コツ1で紹介したプロジェクト系のお仕事なんですが、タスク系に比べてライバルが多めです。

その中でも、クライアントに選んでもらうために

重要なのがポートフォリオです。

ランサーズ参考ポートフォリオ ランサーズ参考ポートフォリオ2

 

ポートフォリオとは、自分が過去に作った成果物を一覧でまとめたもので、

仕事の依頼主にとっては、非常に重要な参考材料となります。

 

これ、別に実際に仕事で作ったものじゃなくても良いのです。あなたが練習で作ってみたものなども

どんどんアップしていきましょう。

 

仕事の依頼主側はこのポートフォリオを非常に見ています。

これをコツコツ作っていきましょう!

 

コツ3: スキルアップしよう

高額の報酬を得ていくためにオススメのプロジェクト式のお仕事ですが、

報酬が高い仕事になるほど、専門知識が必要になってきます。

副業だから、そんなスキルアップまでしなくても….

と思いがちですが、意外と簡単に身につけられて副業でも本業でも活かせるオススメスキルがあるのでご紹介します。

一度身につけてしまうと、できる仕事の単価もあがりますし、対応できる仕事の幅も広がるので是非チャレンジしてみましょう。

オススメのスキル1:  Photoshop(フォトショップ)

ランサーズで有利になるスキルフォトショップ

まずは画像の編集やバナー作成で使える、Photoshop(フォトショップ)です。

フォトショップなんて難しそうと感じる方も多いかもしれませんが、

やってみると意外と楽しく身につけていくことができるのでおすすめです。

スキルアップ後は

  • 画像編集
  • バナー作成
  • ネットショップの商品画像・バナー作成

などのキーワードでお仕事を探していきましょう!

オススメのスキル2:  HTML・CSS(エイチ・ティー・エム・エル / シーエスエス)

ランサーズで使えるパソコンスキル

2つ目はWebサイトを作るのに必要なHTML・CSSです。

こちら単体では仕事を見つけることが難しいのですが、フォトショップと両方できるようになると、

・LP作成(ランディングページ作成)

ができるようになるので、非常におすすめです。

 

本気のパソコン塾ではこれからもランサーズの情報を公開していきますので、是非お気に入り登録しておいてください。

また、今すぐスキルアップしてみたい人はこの後の文章も読んでみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です