中高年の転職に使えるパソコンスキルまとめ!在宅・起業も成功事例あり。

中高年の転職

中高年の方が転職するのは大変厳しい現在。

マイナビの調査データによると、

1名あたりの求人広告費の平均額は39万2,800円という高額なものになっています。
それだけコストをかけて雇う以上は、若くて・柔軟で長く働いてくれる人を雇いたい!と企業側は考えています。

中高年の転職はかなり厳しいことは間違いありません。

そんな現状の中で、中高年の人が転職できるようにするには、
他人には負けない圧倒的なスキルを身に付ける必要があります。

圧倒的なスキルは

・経験で得られるもの

・勉強で得られるもの

などたくさんありますが、
今回は今からでも取得できる!即戦力に繋がる、パソコンスキルをご紹介していきます。

即戦力になるパソコンスキルを身につけることで、転職に強みを持つだけではなく、

在宅での副業や、

起業という道も開けてきますので、是非参考にしてみてください。

 

なぜ、転職したい中高年の方にパソコンスキルスキルをおすすめするのか?

中高年転職

今回ご紹介する、中高年の方にとっておすすめのパソコンスキルは、

エクセル・HTML・CSS・Photoshop・Wordpressなのですが、

これらのスキルには大きく3つのメリットがあります。

中高年の方にとっての取得メリット1 : 短い時間で習得することができる

これは忙しい中高年の方の転職にとって重要かと思います。

できるだけ短い期間で、新しいスキルを身につけたいですよね。

今回紹介するパソコンスキルはどれも1-3週間程度でマスターすることできるおすすめのスキルになります。

中高年の方にとっての取得メリット2 : これまでの経験やスキルと組み合わせて、モノをつくることができる

中高年の方の転職において、一番強みになるのは “これまでの経験や人脈”といったものだと思います。

この強みをパソコンスキルを身につけることで、より魅力的にすることが可能です。

例えば、

中小旅行代理店の面接にて

「私はこれまで旅行代理店で30年働いて経験を活かして、同世代(50歳代)の気持ちを踏まえたサービスを考えることができます!」

 

これでも、新しいターゲット層に旅行パッケージを展開したいと考えている企業には、採用するメリットを提示できていますが、

今回オススメするパソコンスキルを身につけると、

「私はこれまで旅行代理店で30年働いた経験を活かし、旅行のパッケージから同世代が好むWebサイト・パンフレットの雰囲気の判断・外注への発注指示まで、一人でこなせます!(ディレクションできます!)」

 

と更にアピールできるようになります。

現在Webサイトやパンフレットなどを持たないサービス業はほとんどありません。

そんな中で、中高年の方の採用が難しい点にパソコンが弱いという点が大きなネックになっています。

そこを取り除いてあげることで、

「一人でこれだけできるなら、とりあえず任せてみるか」

という回答を導き出すことができるようになります。

中高年の方にとっての取得メリット3 : 身につけていると転職に有利

これは先程のポイントでも軽く触れましたが、中高年の方の転職でネックになる一つのポイントに

パソコンが弱いということがあります。

アイデアや発想はいいのに、いざ実務となると部下がいないと何もできない人って多いよね

という人事の方の話をよく聞きます。

時代が違うと言ってしまえばそれまでですが、

今の時代は仕事がデキる人=パソコンもデキる人 という構図が出来上がってきていますので、

パソコンスキルを身につけることは間違いなく転職で有利にはたらくでしょう。

中高年の方でもマスターできる!パソコンスキルのご紹介

転職前に抑えたいスキル : Excel(エクセル) 

転職で役立つExcelエクセル

詳細はこちら

転職で役立つ度☆☆☆☆☆
取得難易度☆☆☆
取得期間 1週間〜1ヶ月程度

一般にエクセルと呼ばれる、マイクロソフト社のExcelと呼ばれる表計算ソフトです。

エクセルは最も企業で利用する機会が多いスキルなのではないかと思います。

転職の際にアピールできるレベルというと、

エクセルをショートカットキーで動かすことができる。

ピポットテーブルを使って、データ分析ができる。

マクロを利用して、計算を自動化することができる。

このあたりになりますので、転職先の企業で必要なレベルを予想して、

身に着けていきましょう。

 

ただ、エクセルも身につけるだけではなく、自分の経験を活かして

売上のデータ分析ができます!予想利益の計算がたてれます!など

ご自身の経験や知識を活かしながら、アピールするのがおすすめです。

(エクセルができる若い人はたくさんいるので、中高年の方は差別化を図らなければなりません。)

転職前に抑えたいスキル: Webサイトを作る HTML・CSS

HTMLCSS転職で抑えたい
転職で役立つ度☆☆☆☆☆
取得難易度☆☆☆
取得期間 1週間〜2週間程度

HTML・CSS(エイチティーエムエル・シーエスエス)は

本気のパソコン塾としては、次のフォトショップと合わせて、是非マスターしてほしいスキルになります。

簡単に言うと

Webサイトを作ったり、ネットショップを作ることができます。

実務で自分が作ることがなくても、完成されたものを少し修正したり、システム会社への発注を上手にできるようになるので、

覚える価値は大いにあるスキルになります。

転職前に抑えたいスキル: 画像編集にPhotoshop(フォトショップ)

転職で使えるフォトショップ
転職で役立つ度☆☆☆☆☆
取得難易度☆☆☆
取得期間 1週間〜3週間程度

こちらは画像の編集ソフト フォトショップになります。

HTMLと合わせて中高年の方に最もおすすめするパソコンスキルにになります。

名刺の作成やポスター作成・Webサイトのバナー作成まで、これ一つあるとデザイン・写真作成はほぼ全てこなせます。

転職前に抑えたいスキル: WordPress

転職前に抑えたいスキルWordpress
転職で役立つ度☆☆☆☆
取得難易度☆☆
取得期間 1週間程度

WordPress(ワードプレス)は、新商品のサイト作成や、今流行りのブログマーケティングなどに利用できます。

 

簡単に説明するとWebサイトをボタンクリックしたり、文字を差し替えるだけで作ることができるというものです。

本格的なサイトを作るには少し慣れがいりますが、とりあえずプロダクトローンチしたい案件などには最適です。

好きな時間に在宅で、副業もできるようになる!?

中高年の人は副業にも強い

パソコンのスキルを身につけてしまうと、転職以外にも働く方法がでてきます。

例えばランサーズと呼ばれるクラドソーシングサイトでは、

自宅で仕事を受けることができます。パソコンスキルを必要とする仕事が多く、単価も数万円から数百万円とあります。

ここでの仕事を副業や本業としている人がたくさんいます。

自分も50-60代の方とよく一緒に仕事をしていて、副業や在宅にてパソコンスキルを活かして働いている方は多いです。

起業してみる?今までの経験を元にサービスを開始する。

kigyou

これまで、多くの方が会社のために働いてこられた方が多いと思います。
その経験をサービスとして、もっと多くの人に知ってもらいませんか??

その一つに起業という方法があります。

一度はしたいと思っているけれど、何かしら理由があってできないという人も多いはずです。

パソコンスキルは起業する際に障壁となる、Webサイトやシステムに対する抵抗を減らしてくれます。

自分でWebサイトやシステムを作れると、とりあえずサービスを作ってみよう!ということが可能になり、

とりあえず一歩踏み出すことが重要な起業にとって、パソコンスキルは大きなメリットになります。

今回は実際に成功している事例を紹介します。

6月19日にTBS『がっちりマンデー!!』・「僕たち上場しました2016 最新の儲かり企業が続々!」で紹介された、

株式会社バリューゴルフ 水口 通夫社長

バリューゴルフ成功事例

サイトはこちら

こちらのバリューゴルフというサービス。

2010年の開始後、会員数を伸ばしていきついに上場までしてしまいました。

サービスの内容は

50歳以上の中高年のゴルフ好き方にとって、時間やお金があるんだけど、一緒に回る仲間がいないんだよね… という悩みを解決してあげるサイトになります。

サイトに登録し、自分のゴルフレベルなどを登録すれば、レベルが近い人を簡単に見つけることができて、

一緒にプレーすることが可能になります。

初対面の人でも、みんなレベルが似ているので楽しめるというようです。

サイトの運営モデルとしては、ゴルフ場にユーザーを誘導することができると、ゴルフ場から手数料を受け取れるというもの。

一人あたり700円程度の手数料収入があるようなのですが、開始6年で26万人突破ということで上場を達成することができました。

これは創業者が中高年の悩みを理解し、知識や人脈を活かしてWebサービス開発で成功したモデルです。

 

中高年の方にとっては、親近感が湧くサービスなのではないでしょうか?

中高年の方が起業する場合は、このような中高年層をターゲットにしたサービスを開発することが近道だと思います。

このバリューゴルフさんのサービス自体は簡単に作ることができますが、最初に目をつけたところが成功に導いた一番のポイントでした。

中高年者の知識・経験 × パソコンスキル = 可能性は無限大

という典型的なモデルなのではないかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

中高年の方の転職が厳しいという現実から、パソコンスキルを身につけてアプローチの幅を広げる方法をご紹介しました。

またパソコンスキルを身につけることで、副業・起業と新しい道も開けてきますので、是非パソコンスキルを身に着けていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です