これができれば評価があがる!?作業効率を上げる怒涛のショートカットキー講座

ショートカットサムネイル

ショートカットキー使ってますか?

はい!と答えらなかったかたは、今日マスターしてしまいましょう。

ショートカットキーが使えるかどうかは、パソコンができる・できない に大きく影響します。
外資系の会社では、ショートカットキーが使えない奴はゴミだ!なんて言われるほど。

覚えるのは少し大変ですが、一度覚えてしまうと、作業が早くできて周りからの評価も良くなります 笑

そこで今回はショートカットキー初心者が絶対に覚えるべきもののみ
紹介しますので、当ブログの読者様は是非マスターしてください。

これだけは覚える!暗記MUSTのショートカットキー

文章入力編  5つ

ショートカットキー初級編 必ず覚えてほしいレベルです。

普段ブログを書いたり、エクセルにデータを入力したりする方は必須のショートカットキーを4つ紹介します。

コピー

文章をコピーする際に利用します。いつも右クリックで文章を選択している方は、一度コピーしたいを範囲を選択してから、下のキーボードを押してください。(同時押しです)

すると右クリックをしなくてもコピーができます。

MacWindows

⌘ command + C

Ctrl + C

カット(切り取り)

文章を切り取りする際に利用します。

MacWindows

⌘ command + X

Ctrl + X

ペースト

コピーしたり切り取りした文章を貼り付ける際に利用します。

MacWindows

⌘ command + V

Ctrl + V

保存

書いた文章などを保存する際に利用します。

MacWindows

⌘ command + S

Ctrl + S

戻る

作業をやり直す際に利用します。

MacWindows

⌘ command + Z

Ctrl + Z

ブラウザ編(ネット閲覧)  4つ

新規タブ作成

新しいタブを開く際に利用します。

MacWindows

⌘ command + T

Ctrl + T

タブを閉じる

タブを閉じる際に利用します。

MacWindows

⌘ command + W

Ctrl + W

タブ移動

タブを移動する際に利用します。

MacWindows

⌘ command + tab

control + tab 

⌘ command + shift + tab

control + shift + tab

検索

検索をする際に利用します。

MacWindows

⌘ command + L

Ctrl + L

 

いかがでしたでしょうか?
パソコンができる人になるためにもショートカットキーは必ずマスターしてください。

一度覚えてしまうと、本当に作業効率と周りからの評価が変わります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です